人気ブログランキング |

2013/5/23に乳がん告知。今はホルモン療法中です。がん検診行きましょうね。


by バンビ

手術の日

6時起床
経口補水液500mlのペットボトルをもらいます。これは7時までに飲む事。あとは水もダメ。
昨夜、導眠剤と下剤を飲んだわりに、トイレに行かなかったので心配して聞いたら、大丈夫らしい。
(昨日の夜、食後に行ったので)
でも6:15位にちゃんと出ました。

手術は歩いて、手術セット(胸部固定帯やタオル、歯磨きなどをひとまとめにする)を持って、看護師さんについていきます。
私は朝一番、9:00からです。
よくドラマに出てくるような、天井に丸いライトがたくさん付いている照明がある下のベットに寝て、人工呼吸器を口に当てて、ふわーっと痺れてきますよ…
…気付いたらもうおしまい。

ベットの上で、両親と夫に見守られてました。なんだか寒くて歯がガチガチいってました。それが11:30頃です。
私もとろとろ寝たりしていたので、両親らはまた明日来るね、と帰宅。
2時間ほどして、病室へベットごと移動です。
今日は1日、食事なしで点滴のみ。

病室では、ひたすらじーーっと寝ていたのですが、右側は痛むし、左手には点滴が繋がってるし、尿管は付いてるしで身動き出来ません。
じっと寝ている辛さ!!
動かせない左側の腰や背中が痛くて…。
なんとかタオルをたたんで、背中に置いたりしてみたけれど、あまり効果なし。
時折、ぶぁーっと暑くなったり、寒くなったり…。
夜中は本当に辛くて、ほとんど寝られなかったです。

ところで、私は昨日とは病室が変わったのですが、荷物は看護師さんが、貴重品は身内の人間が運ぶ事になってました。
ベットサイドの棚の鍵付き引き出しに入れておいてね、と小さいバックを渡し、鍵(腕にはめられるようになってる)をもらっていたのですが。
iPhoneも引き出しの中に…。
動けない身体にはうってつけの暇つぶし、iPhoneよ!

まるで拘束された人間が手探りで逃げる算段をするかのように、鍵を落とさないよう、手探りで鍵穴を探し、上下左右探って、カチリ、といった時の喜び…!

実際は、まだそんなに使えるほど元気ではなかったのですが、Twitterでフォロワーの皆さんの励ましの声が並んでるのは、本当に本当に嬉しかったですっっ。

どうもありがとうございました。
by banbi_fight | 2013-11-15 17:19 | 入院、手術