2013/5/23に乳がん告知。今はホルモン療法中です。がん検診行きましょうね。


by バンビ

ドセタキセルとハーセプチン 2クール

やってきました、ドセタキセルとハーセプチン。
今回も、9:30頃に到着して、血液検査→ 問診 →腫瘍科のT先生の診察 →点滴 → 薬剤師さんの話、という流れのはずだったのですが。

前回から薬がドセタキセルに変わったのですが、ここ数日気になった事があり…。
FEC治療で気にならない程度になった胸のしこりが、また固くなってきたのです。

腫瘍科のT先生は、
「極端な大きさでは無いけれど、今日の抗がん剤をして、またさらに大きくなるようなら、手術を早めるかも。(そういう場合もあるらしい)。でも乳腺科の先生にも、念のため診てもらいましょう」
そして、乳腺科のS先生にも受診。
(今日は本当は予約無かったけれど、ちょっと割り込み)
しこりの周りが柔らかいので、これなら大丈夫でしょう。予定通り進めましょう!ハーセプチンは、本当に特効薬だから!との事。
ただ、やはり万が一、しこりが大きくなるなど気になるようなら、電話して下さいとの事。

そんなこんなで、点滴へ…。

ついでに聞いてみた、むくみについては、身長があるのでこの程度なら大丈夫でしょうとの事(現在165cm,55kg)。
利尿剤もあるけれど、ほんっとに出るので(1時間位はトイレに行きっぱなし位らしい)、足がむくみすぎて靴も履けないとか、もっと体重が増えてどうしても気になったらでいいでしょうと。

今回は点滴ソファに座ってからもすごく待たされました!
患者さん、多い…。
さらに点滴だけで12:30位から14:30までかかりました。
のど黒飴持ってきてよかった…。

今回は、血液検査も点滴も、打つ人上手でした♬
また雑誌のインテリア特集なと眺めつつ、背中倒してまどろみ〜 しかし腹ヘリ〜。

支払いや薬の処方など、全てが終わったのは15:00過ぎ位。

順調にいけば、あと2回点滴して、12月に手術です。


【痛い写真を見せようか】



血管求めてあちこち探して、今日はここから!
d0333449_17385514.jpg

by banbi_fight | 2013-10-03 18:09 | ドセタキセル&ハーセプチン治療