人気ブログランキング |

2013/5/23に乳がん告知。今はホルモン療法中です。がん検診行きましょうね。


by バンビ

シャンプー事情

残暑お見舞い申し上げます。
高温注意報なんてものが出るくらいの異常な暑さですが、
いかがお過ごしでしょうか?

今、すっかりスキンヘッドです。
汗かきます。ビックリするくらい。
しょっちゅう、ミニタオルで拭き拭きしています。

こうなったら、シャンプーって使うの??
薄くとも髪があった時は迷いも無かったのですが(笑)。

d0333449_11214858.jpg

↑病院からもらった脱毛マニュアル。
結論からいうと、使います。
ただ、低刺激なもの。
市販のシャンプーは、ほとんどがフケ痒みを抑制する殺菌剤が使用されている為、頭皮の代謝を低下させるので、なるべく使用を避けるように…。
特に避けるべきは、石油系洗剤(ラウリル硫酸NA、ラウレス、etc…)や、ジメチコン(シリコンオイル)を使用したもの。髪の感触を良くするものですが、頭皮には負担なので。
これは治療中でなくても髪に悪そう(笑)。

低刺激といっても、ベビーシャンプーは洗浄力が弱く、成人の頭皮の汚れには適していないそうです。

ちなみに、頭皮の皮脂の分泌は顔の二倍以上だそうです。洗顔料は、頭皮の洗浄に使用をするには保湿成分が多く、向かないそう。

ちなみにずっと使っていたシャンプーは、john master organic の、evening primrose for dry hair。


成分のところをみると、ちゃんと上記のような、ラウリン硫酸NAだのといった石油由来の成分や、合成ポリマーなどは不使用です、とわざわざ明記されていました。
これ、香りもよくて大好き♡

jmoが無くなりそうなので、今、買ってあるのはこちら。


資生堂2e 敏感肌用。
こちら、頭皮のうるおいを守りつつ、汚れだけを落とすという、シャンプーです。
どこかの闘病ブログで紹介されてました。
これは、香りはいまいちですが、泡立ちが柔らかいので、優しく洗えます。

ところで、治療中は、頭皮のマッサージや育毛剤はNG!
また、熱すぎるお湯で洗うのも、必要以上に血行を促進してしまうのでいけないそうです。
リンスも不要〜。

お風呂に入れる状態なら、出来るだけシャンプーはした方がいいそうです。

ちなみに石鹸は、頭皮の洗浄には適しているが、髪を傷めるので注意…なので、スキンヘッドになったらいいのかも。
でも、ちょっといいオーガニックな石鹸を使った方が良さそうですね。

しかし、本当にお風呂って、さっぱりして気持ちいい!!
ちょっと具合悪くても、入った方が気分が上がります。
(初抗がん剤の時は、立ち上がるのもしんどくて、入れなかった時があるのですが、
ようやく入れた時は、本当に気持ち良かったーーーー。)


夏でもバスタブに入ります。
入浴剤は、MARKS&WEBのバスソルトが大好きです。
特にゼラニウムの香り♬
by banbi_fight | 2013-08-10 09:50 | 髪事情