2013/5/23に乳がん告知。今はホルモン療法中です。がん検診行きましょうね。


by バンビ

タグ:乳がん心境 ( 22 ) タグの人気記事

お久しぶりです。
先日、3年目検診を受けました。
採血、マンモグラフィー、超音波検査、CT。

そして、11月に雪が降るのは54年ぶりという本日、
検査結果を聞きに行きました。

d0333449_20592896.jpg


無事クリアしました。
もう3年。早いものです。
[PR]
by banbi_fight | 2016-11-24 21:02 | 乳がん検査記録
あっという間に5月も半ばですね。
ご無沙汰しております。
私は元気です!!

軽く日々の様子を綴りますと、
日々仕事をフルタイムでしています。
いやー、立ち仕事は、やはり足が棒になるし、疲れますね。久しぶりにウオノメが…(職業病)。
でも、のほほんとした職場で人間関係に恵まれているので、ほんと楽です。

英語の勉強は、なかなかまとまった時間は取れないので、隙間にアプリやpodcastで1日少なくとも30分〜1時間はするように、というペースです。ゆる!

がん闘病Blogを読んでいると、久しぶりに覗いてみたら、最後の更新がご家族からのご報告…という事がわりとよくあるんですよね。
今はBlogを通して、様々な病状の方々を知る事が出来るので、いろんな思いを想像して重ねる事が出来ます。

私も今は元気ですが、5年後、10年後はわからないなぁ…。

寿命が定まっていないのって、不便ですね。再発したら、身体が元気なうちに仕事も辞めて、パーッとヨーロッパ旅行とかしたいなぁー。

そんな事を考えてると思い出すのが、「黄昏流星群」(弘兼憲史の漫画)の中の、あるエピソード。主人公(男性)が末期がんで、もう好きな事すると決めて、会社も辞めて奥さんも捨てて、恋人と旅に出る(うろ覚え)のですが、途中、病院に経過観察に行ったら「(好きな事しているせいか)がんが小さくなってますね」って展開なんです。それ、いいんだけど、ちょっと困るね!余生が無いと思うからパーッと楽しんでるんだろうに、下手に長生きしたら大変じゃないですか?

各国の安楽死、自殺幇助の扱いについて(合法?違法?)はこちら→

そんなこんなですが、今は、とても元気です。
来週、久しぶりに病院。
腫瘍マーカーも調べるので、ドキドキです。
[PR]
by banbi_fight | 2015-05-13 22:34 | 乳がん心境

術後一年検査結果

術後一年検査の結果は…

特に問題なしでした!!
d0333449_1231987.jpg


大丈夫だとは思っていましたが、でもほっとしましたー♫ 今後は、3ヶ月おきに薬をもらいにいくのと、1年後に検査です。次回は2月。んー先だ!!

傷病手当が2月分まで出るのですが、診療無しで行かないとかなー?と思い受付に聞いたら、書類の為だけに来る人も多いそうです。郵送はさすがにだめでした。そうよね。何か間違いがあっても大変だし。

おかげさまで、無事1年が過ぎました。
ご心配くださった皆様、どうもありがとうーーーー!




JWordクリック募金


ペットショップにいくまえに
いつでも里親募集中
[PR]
by banbi_fight | 2014-11-13 12:21 | 乳がん検査記録

がん医療費事情

そういえば、あまりお金の話をしてなかったので、一応記しておきます。
覚え書きと、あと何かの参考になれば。

まずはざっくりと。
去年(2013/H25)、乳がん関係でかかった医療費合計は、540,454円でした。プラス、交通費が25,000円(交通費も馬鹿にならないので、必ず確定申告しましょうね)。

化学療法の費用の内訳(身長158cm体重50kg体表面積1.5㎡を基本とした概算より)は…

FEC 17,220円/1回
ドセタキセル 31,980円/1回
ハーセプチン(初回) 47,930円/1回
ハーセプチン(2回目以降) 33,600円/1回
です。

ちなみに、入院手術で支払った合計は、88,975円でした。

そして、今年は今のところ、約60万円ほどかかってます。ハーセプチンが終わったので、後はもうあまりかからないかな(ほっ)。

以上の金額はもちろん保険適用後の金額です。窓口で支払ったお金(健康保険限度額適用認定証を提示しています)。
もっと、数百万とかかかるかと思って、告知直後は目の前真っ暗になりました。

ハーセプチンは数年前に認可されて保険適用になったので、そのうち医学が進歩すれば、今は先進医療でも、標準医療になる薬も増えるんじゃないかな…。

私は全く保険に入っていなかったのですが、もし入っているならば、ちゃんと内容を見直してくださいね。
ご参考→乳がんは乳がんでも、生命保険のおりない癌というのがあり困っています

でも、がんになってみないと分からないですよね。きっと保険の担当者だって分かってないと思う。この引用例は意地悪だなと思うけど。お気をつけて!



JWordクリック募金



ペットショップにいくまえに
いつでも里親募集中
[PR]
by banbi_fight | 2014-11-07 09:36 | 書類手続き

術後一年検査

先日18回のハーセプチン投与も終わった事もあり、一通り検査をしました。
去年の11/14に手術をしたので、ちょうど術後一年検査となります。

CTと、マンモグラフィーと、超音波検査と採血。
半日がかりでした。

何事も無いといいな。
結果は来週です。

待っている時に、置いてあった、再発した場合について書かれた本をパラパラ見ました。5〜6年して、もう忘れた頃に再発する事もあるんですよね。元が早期発見でも、10年経って多発していきなり末期、という場合もあるし。

忘れた頃に…っていやなものですよね。
他人事ではないのですが、まだ、どこか他人事として考えています。

再発したら、また抗がん剤やるのかなぁ。どうしよう。程度によるな…とか。でも、その「程度」っていうのも分からないしなあ。



(こういう気の迷いに、「抗がん剤は毒です」「ガンなんて治療の必要ありません」っていうのがつけ込むんだろうなぁ。ボソッ)


d0333449_1151793.jpg

IKEAでフェイクフラワーを買いました。部屋がパァッと明るくなります。
[PR]
by banbi_fight | 2014-11-06 18:46 | 乳がん検査記録

はなちゃんのみそ汁

24時間TVのドラマは、毎年観てないし、今年も観ませんので、何も言う資格無いのかもしれないですが。
(たいてい、がんにかかった主人公が頑張って生きて、再発して亡くなって、生命の輝きに感動する的な…全く観る気が起きない)

ただ、今回のドラマ、マクロビに傾倒し過ぎて手遅れになった的な意見を見かけたので、原作Blog「早寝早起き玄米生活」を読んでみました。
ご本人は、「自然療法だけでがんが治るとはいえない、なにごとにも絶対はない」(参考→)って言ってますね。
本のレビューを見ると、傾倒し過ぎてて引くような描写があるみたいですが…。経過観察中なのに検査を拒否して、手遅れに…っていうのは本当に気の毒。

もうね、食事療法や免疫療法がいいのか、抗がん剤がいいのかって、私ははっきり言って運だと思うのです。
人によって効く薬、効かない薬があるのは事実。私もドセタキセルは効かなかったし。今やってるハーセプチンも、本当に効いてるのかは不明です。あくまでも再発の%を抑えているに過ぎない…と思う。もう体質だもん。仕方ない。

ただ、私も告知された直後、まだ治療前で体力もあった時は、野菜ジュースの本やがんにいい食事の本なんか、買いまくりました。もう全てブックオフに売っちゃいましたが。だって。野菜ジュースって、ジュースにする為に入れる野菜、どんだけだよ?って量なんですよ。免疫力アップにいいという納豆は、元々好きじゃないし(食べられるようにはなりました)。あんなの元気でないと続けられません(笑)。

健康的な食事がいいのは、当たり前だと思います。実際根菜たっぷり、滋養あふれる食材って美味しいですもんね。
毎日マックは、がんでなくても健康に悪いでしょう。

主治医も「がんにいい悪い、という食べ物はありません。肉でも野菜でも魚でも、バランス良く食べてください」って言ってました。

初めてのがんなら、とりあえず標準治療受けときましょ!現代の医療を信じましょ。抗がん剤は身体に悪いから(当たり前だ!がん細胞ごとやっつけてるんだよ!)危険、初期にも関わらず副作用が辛いからQOLが…って、何言ってるの?って思います。

近○誠のがんもどき理論を信じて、本当のがんの治療が手遅れになるとか、もう盲目過ぎて気の毒なのでやめてほしい。
この自然の奇跡の○○はエイズでもがんでも治せるけれど、医学界の陰謀で世に出ない、とかムーでもそんな事言わないよと思うレベル。

あ、それで、今度のドラマでは、その辺りどういう風に描くのかな?とふと思ったのでした。

観ないけどね(笑)。



【翌日】
Twitterで眺めてみたら、あ、やっぱり…って展開だったようで。
"玄米を食べると癌が治る”24時間テレビドラマを見てしまったみんな

「#はなちゃんのみそ汁 のまずいところ(代替療法・毒親)」 http://t.co/QrBNNDHB9l




モデル、40歳。乳がん1年生。
MAIKO
ベストセラーズ
売り上げランキング: 225,916

無理せずなスタンスでがんと向き合われた事が伝わります。お洒落だし!

身体のいいなり
身体のいいなり
posted with amazlet at 14.09.26
内澤 旬子
朝日新聞出版
売り上げランキング: 120,206

がんよりむしろ、健康な時の身体の不調(腰痛など)を一生かかえる不安とか、治療法をいちいち探し求める面倒くささ(最大公約数の治療法が保険適用なんだから、信じちゃえばいい)など、共感ポイントが多かったです。


JWordクリック募金

[PR]
by banbi_fight | 2014-08-30 11:29 | 乳がん心境
乳がんになって、まずした事の一つが、色々な乳がん体験者の方々のblogを読む事でした。その中でも、特に光っていた方がいらっしゃいました。
同じ病気を持つ方々と交流され、オフ会をしたり、意見交換されたり…。その体験をご自分だけの中にとどめず、アンケートやお話をする事でまとめられていました。

それが、ついに一冊の本にまとまりました!

豊増さくらと乳がん患者会bambi組 著
乳がんと診断されたらすぐに読みたい本
~私たち100人の乳がん体験記~




もし乳がんになって、気持ちが迷子になりそうになった時に開けば、どこかのページで答えやヒントが見つかりそうな、本当に細かいデータが詰まっています。


bambi*さんの記事はこちらです



乳がんになった方々の気持ちにも添うし、現実的な問題(お金や保険の事など)も、様々なデータから紹介されていて、blogの力って素晴らしいな!と思わされる本です。

でも、何よりbambi*さんご本人のお人柄かな…。

ご出版、本当におめでとうございます!!


JWordクリック募金

[PR]
by banbi_fight | 2014-03-10 17:23 |

ハーセプチン7回目

ハーセプチン7回目です。
今日は何故か空いてました。
軽く診察を受けて、点滴の部屋へ行き、腕を温めて、一発で注射OK♫

もう仕事は出来るのかな?と看護婦さんに聞いてみました。

「もうできると思いますよ!何をなさってたんでしたっけ?事務?」
「販売なんですよね」
「あー、ちょっと体力使いますね…。でも、今はもう副作用などはあまりないので、あとは体力と相談しながら、少しずつ慣らしていけば…」

仕事は復帰(というか、探すのですけど)するならば、フルでと思ってるのです。今もらっている傷病手当は「今まで通りの仕事が出来ない」前提で受給しているので、身体をバイトで慣らしつつもらうというわけにはいかず(ちなみに失業手当も、少しでも働いたらもらえません)。やはり、ここはハーセプチンが終わるまでは、ゆっくり休ませて頂きますわ…。

「傷病手当が出てる間は、養生します〜」
「そうですね〜」
なんて話しました。

d0333449_131124100.jpg

病院後、ちょっとお店などぶらぶらしていたら、すごくくたびれちゃいました。なので、帰りに久しぶりにマックへ。ハッピーセット(チーズバーガーとポテト、ドリンクのS)のおもちゃ抜き。
[PR]
by banbi_fight | 2014-02-26 18:49 | ハーセプチン、ホルモン治療

いつの間にか!

手術前からずっと、伸ばすと痛かった右腕が、いつの間にか治ってました!どういう事かというと、右腕関節の内側の血管が固くなって、腕を伸ばすとピン!と引っ張るようになっていたのです。
最初の頃、採血ですごく痛かった時以来なんですけど、たまに「伸ばすと痛いんですよねー」と言ってみても、抗がん剤の副作用なので、日にち薬しかなさそうで。2〜3ヶ月で治るかなと思っていたけれど、ずーっと違和感があって。
手術後は、リンパ節を取ったこともあり、もう腕自体が変な感覚になっていたので、ほとんど忘れていたようです。

リンパ節の違和感も少しずつ消えてきています。でも、じっと静止させていると、なんとなくいけない気がして、しょっちゅう腕伸ばししています。そんな時にふと思い出したんですよね。あ!腕の関節伸ばしても大丈夫だ!と。

まだあちこちがたついてますが、少しずつ馴染んでいるみたいです。

d0333449_18583279.jpg

d0333449_18583297.jpg

チョコレートが美味…♫
箱も楽しいです。

d0333449_18583311.jpg

頂き物のお手製オランジュ♡


JWordクリック募金

[PR]
by banbi_fight | 2014-02-18 18:45 | リハビリ

インフルエンザか?!

…と思ったら、幸い陰性でした。

少し外出した日、その夜中(ほぼ明け方)に喉がものすごく痛くなり、うがいしてマスクして寝たのですが、やっぱり酷くなるばかり、熱も37℃後半。

翌日、近くのクリニックに行ってきました。(万が一風邪など引いた時は、市販の風邪薬など飲んでも大丈夫と主治医には言われてました。けど、私はすぐ病院に行く派…)

病院で熱を測ったら、38.1℃。念の為、インフルエンザ検査をしてもらい、陰性だったのですが、発熱後まだ6時間経っていなかったので、確定出来ず。そしてその日は午後休診だったので、翌日改めて調べてもらう事にしました。普段タモキシフェンを飲んでいる事も伝え、もしインフルエンザだとしても発症2日以内ならタミフルも効くし、飲み合わせも問題無いとの事。その日はとりあえず解熱剤(カロナール)だけ処方されました。あまり症状を我慢して、眠れなかったりして体力を消耗しても辛いので。

そして翌日。
再度受けたインフルエンザ検査は陰性でした!良かった!

しかし、久しぶりに高熱を出しました。辛かった…。平熱って素晴らしいですね。自分で自分の身体をコントロールできない状態って、本当に不安になるし、根本的に怖いです。少し大袈裟かもしれませんが、最近はずっと普通に元気だったので、この程度でも足元をすくわれるような気になってしまいます。

ああ、無理はいけない、と思いました。

先生が薬辞典で調べてくれたのですが、タモキシフェンって、ほとんど副作用無い(更年期障害的な副作用はありますが)と思っていたのですが、骨髄抑制もあるそうです。なので、免疫力も下がってきてるのかな。

JWordクリック募金


東京キャットガーディアン シェルター&地域猫病院増設にご協力を
[PR]
by banbi_fight | 2014-01-31 19:56 | 乳がん心境