2013/5/23に乳がん告知。今はホルモン療法中です。がん検診行きましょうね。


by バンビ

<   2013年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あまちゃん、終わりましたねーー!
半年かけたドラマの、最終回を一週間に渡って描いたような、丁寧な終わり方でしたね。

面白い小ネタ満載のコメディながら、震災が待ち受けているのは最初から分かっていたので、震災はどう描かれるんだろうか?登場人物…夏ばっぱは?ユイちゃんは?大吉さんは?などなど、まるで知人になったかのような、震災後2年半経って忘れかけていたあの「感じ」を、どんなドキュメンタリーよりもリアルに思い出させてくれた回でした。

で。
何よりも、良かったー!と思えたのは、主な登場人物がみんな無事だった事。
普通のドラマなら、おそらくだれか死んでます。リアリティと感動と、生きている事の有り難みを求めて。

ちょっと、こういうの久しぶりだったので、改めて感心しました(←エラソー)。

久しぶりというのは、もう10年位前に放映されていた、玉置浩二と菅野美穂主演の「あいのうた」というドラマの事です。

ここでは玉置浩二が、最初から、余命いくばくもない、と明らかにされていました。

可愛らしい子供たちもいて、だから覚悟を決めて、最期まで幸せいっぱいに生きるんだ♬という玉置浩二。その姿を見て、ひねくれ者の菅野美穂も感化され、2人は愛し合うようになり、玉置浩二も生きていたい、と思うようになり…。

で、なんと!最終回、死ななかったんですよ。(ビックリした)
記憶に間違いがなければ、数ヶ月後の設定の番外編でも死ななかった。
(ついでに言うと、病名を特に指定していなかった。そこも当時感心した!←またエラソー)

そんなに全てドラマを把握してる訳ではないので、あれなんですけど、かなりレアなケースですよね。

話は前後しますが、あまちゃんのさらに良いところは、被災したみんなが、「おかまいねぐ(大丈夫です)」と言って、自力で立ち上がり、割と普通に暮らしていくとこ。
落ち込んでいる暇はない。銭を稼がねば!
被災もしていない鈴鹿ひろみの方が、しばらくどんよりしていたのがリアルでした(笑)。




【送料無料】あいのうた DVD-BOX [ 菅野美穂 ]

【送料無料】あいのうた DVD-BOX [ 菅野美穂 ]
価格:16,254円(税込、送料込)


[PR]
by banbi_fight | 2013-09-29 14:22 | 乳がん心境

むくんでいる…

最近、めっきり体重が増えてきております。
ここ2週間で、プラス2〜3kg位。
(もとのスペックを言うと、165cmで52kg位でした)
顔もむくんでいるし…(汗)。
便秘ではないし、新陳代謝は良い方だと思いますが、でも確かに大きい方は、以前ほど順調ではないかも。
小さい方は、むしろ近くなってます。
…でも、むくんでるのは事実…あわわ。

これも副作用の一部なのか…。
顔は目に見えるから、避けたいところーー。
身体は明らかに重くなってるし!
動きが緩慢になるし!!

…こうなると、ドセタキセルの量が増えるのかしら…。
副作用が重くなるのも避けたい〜。

水分をたくさん取るといいのか、お風呂に長めに入ったらいいのか。
お菓子を控えるといいのか(それはそうかも)。

閑話休題。
里田まいのblogが話題になってますね。→http://s.ameblo.jp/satodamai/

ほんと、あの手料理はすごい!素敵!
私ならメインこれなら、あとはサラダと味噌汁位でOK♬というような品が2〜3品、さらに小鉢も4〜5皿。しかも栄養バランスも良さそう!

ちょっと刺激を受けて、意識してみました。とはいっても、全然少ないけど。でもうちの夫はマー君じゃないし(笑)。
d0333449_10104222.jpg

d0333449_10104336.jpg

ここに、ご飯とお味噌汁が付きます。
小松菜と竹輪と桜海老の和え物や、きんぴらゴボウ、マカロニサラダなんかは多めに作って、タッパーに。(3〜4日位大丈夫でしょ)

これも、最近自分でスーパーに出かけられるようになったというのが大きいです。



ご飯には、時々こういうのを混ぜて炊いてます。
[PR]
by banbi_fight | 2013-09-28 19:45 | ドセタキセル&ハーセプチン治療

梅の花

今日は、母が来てくれました。
電話で、最近は体調もいいという話をしていたので、前日になってから、
「梅の花にでも、ランチに行かない?」
と誘われ、もちろんOK!
青葉台まで車で迎えに行き、そのまま食事に行きました。

母もはるばる2時間以上かけてやってきて、あれこれしてくれるのも大変だろうし、
私もせっかく体調が良いので、いいタイミング♬
久しぶりの「梅の花」、やっぱり美味しかったー。
「おまかせ懐石」にしました。

小鉢三種 長芋、卯の花、小松菜
d0333449_9132971.jpg

鍋物 湯豆腐
d0333449_9132921.jpg

温物、冷鉢 豆腐しゅうまい、豆腐サラダ
d0333449_9133054.jpg

d0333449_9133090.jpg

揚物 湯葉揚げ、生麩田楽
d0333449_9133187.jpg

飯物 栗としめじご飯
d0333449_9133131.jpg

デザート 栗のアイスクリーム
d0333449_9133295.jpg

d0333449_9133321.jpg


車で15分くらいだし、たいしたことないだろうと思っていたけれど、やはり帰ったらちょっとくったり。

母は元気!
掃除機かけて、夜ご飯を作ってくれました。
「寝てなさい、寝てなさい」
と言ってくれるので、私は布団にごろり。

少し休むと、回復してきたので、家事が終わった頃に珈琲淹れて、ドーナツ半分こしてお茶タイムしました。

家族って、ありがたいー。
[PR]
by banbi_fight | 2013-09-24 22:06 | お出かけ

秋の風

この頃、ぐぐっと空気が秋らしくなってきました。
半袖Tシャツだと肌寒いし、長袖だと暑い…という悩ましいこの頃。

こういう時期って、夜寝る時、布団が薄いと寒いし、かけすぎると夜中に暑くて布団をはいでしまって、明け方に寒くて目が覚める…という事に!
のどの具合が少しでも怪しいと、マメにうがいして、室内でもマスクしたりしてますが、危険〜。鼻毛無いから、鼻水がつつつつーーっと出ちゃうし!

でも、10日経って、ようやく少し体調も良くなってきました。

ドセタキセルの副作用は、私の場合、FECよりも倦怠感が激しい気がします。
あと、肌のトラブルが多いような。
膝の裏が(関節の裏)が、荒れてガサガサになったり、腕がそんなに焼けてもいないのに、薄く皮がむけたり。
あと、舌の脇が口内炎。
右腕の血管が固くなってるようで、腕を伸ばすと突っ張り感があったり。

さて、今日は出かけたいモードが上がってきたので、車でスーパーに出かけました。
リストアップして、なるべくサクッと済ませるつもりが、やはりテンション上がって、色々見ちゃいました。
もう、途中「あ、そろそろ疲れるから帰らねば…」と思いつつ(笑)。

来週はもう2クールか。
次もやはり10日位は体調悪いのかしら。
FECから数えると、6クールになるので、だんだん蓄積してきて、少し副作用が重くなるという話もあるが…。
でも、この程度で済んでいるなら、私は軽い方なんだろうなと思ったり。

体重が少し重くなっているので、ドセタキセルの量も増えるかも…(;´・ω・)。

と、悪いことも一応予想しつつ、その日その日を暮らしてます!

d0333449_17352571.jpg

リビングの棚の上の額の中を、コウモリ柄にチェンジして、カボチャ達と並べてみました。
どんどんハロウィンモードにしています♬
[PR]
by banbi_fight | 2013-09-23 17:06 | ドセタキセル&ハーセプチン治療
ずっと倦怠感が続くこの頃。
ドセタキセルは、吐き気の副作用はあまりない(なので、点滴前の吐き気どめの薬の服用も無いし、翌日、翌々日の薬も無い)のですが、
なんとなく感じるので、昨夜は寝る前にメデポリンを飲みました。
(眠れる作用もあります)

今日は、朝から頭痛で伏せっておりました。
つ、辛い。
スマホの見過ぎかも?とも思い、見ないようにしたり。
なのでtwitterでも珍しく無口でした(笑)。

d0333449_23182937.jpg

夜ご飯に、切り干し大根の煮物なと。
あとはメインに魚を焼くだけなので簡単。

鼻もツーーっと出たりするのですが、喉は大丈夫なので、ただのアレルギー?
急に涼しくなって、朝晩の気温差も激しいので、風邪をひかないようにしないと…。
[PR]
by banbi_fight | 2013-09-18 22:58 | ドセタキセル&ハーセプチン治療

台風一過

d0333449_13582154.jpg

昨日は関東も台風ですごい風でしたが、夕方あたりは過ぎ去って、綺麗な夕陽が見られました。
twitterのTLでも、うちだけでなく、あちこちで綺麗な夕陽が眺められたようですね。
みんな思わず撮ってしまうような空だったんだろうな…と思います。

そんな中、実は絶不調でした。
ドセタキセル投与後4,5日にあたりますが、とにかく倦怠感が酷く、身体を横たえていたい。でも寝過ぎて身体はムズムズ。時折ソファに移ったり、体勢を変えてみたり。

出来る事はしたいのですが(簡単な食器洗いとか)、それさえもしんどい。
気持ち的には、ずっとシンクに置いてるのは好きでないので、やりたいのだけど、今は無理…って感じ。

不思議なもので、少し体調が悪い時の方が、掃除したくなったり、片付けをしたくなったりします。
3週目の後半、次の投与2,3日前の、体調が一番戻っている頃は、元気なのに「面倒くさがり」の虫も戻ってきて。
なんとかならぬものか。

d0333449_13582116.jpg

今日は、ちょっと動ける気になったので、桃ジャムを作りました。
時間はたっぷりあるのだから、うまく体調と折り合いをつけていきたいな…と思います。
[PR]
by banbi_fight | 2013-09-17 13:41 | ドセタキセル&ハーセプチン治療
身体中の関節が痛くなる…というイメージで臨んだドセタキセル。
受けるのが実は嫌で嫌で、戦々恐々でございました…。
今のところ副作用は、倦怠感がメインです。

当日は副作用はまだ軽くて、なんとなく動いたり(母親がいたので、食事の支度はしてもらったのですが、運ぶのを手伝ったり)、
翌朝も洗濯は出来たりしたのですが、だんだんとしんどくなってきまして。
ずっと寝てるのも辛いのですが、座ってるのもしんどい…というループ。

3日目の今日は、少し関節痛みたいな、身体が凝りすぎみたいな、そんな状態です。

ちなみに、食欲は普通です(笑)。

d0333449_12322636.jpg

d0333449_12322725.jpg

玄関をハロウィンモードにしてみました。
[PR]
by banbi_fight | 2013-09-15 09:23 | ドセタキセル&ハーセプチン治療
皮膚の乾燥を防ぐため、かなりマメに日焼け止めや、ボディクリームを塗ってます。
なので、幸いそれほどのダメージはありません。
ドセタキセルの副作用は、さらに皮膚障害にあらわれる可能性が高いので、引き続きやっていくつもりです。
健康な時は面倒臭がって、買ってもボディクリームはサボりがちでしたが(笑)。

花王 キュレル ローション 220ml
花王
売り上げランキング: 629


今使っているのは、敏感肌用で、尿素も入っていない、無香料のこちら。
でも、もう少しお色気が欲しいかも…なので、香りがほんの少しあるような、他のも探してみるつもりです。

爪も、少し色が黒くなってきています。病院に置いていた冊子を見たら、ネイルで保護するのも有効というので、久しぶりにネイルしてみました。



ネイルで良くないのは、除光液です。
なので、たびたび落とさなくてもいいよう、O.P.Iの、ちょっとイイBASE & TOP COATで。
ネイルは、病院のビルに入ってるコンビニでとりあえず買いました。
まずはペティキュアで♬ ささやかですが、気分上がりますね。

あと、これから秋冬にかけて、ニット帽を。



お値段なりですが(笑)、気軽にパッと被れるので便利。とりあえず黒を買いましたが、別の色も便利かも。
後ろ側にタックをよせたデザインで可愛いです。
[PR]
by banbi_fight | 2013-09-13 12:12 | お勧めグッズ

身体が重い…

d0333449_14124252.jpg

ドセタキセルを打った日、早めに就寝したのですが、ゴロゴロしつつ、結局寝たのは11時位。

夜中に目覚めて、お手洗いに。
身体が重い…。
そ、そして、まだ1時?!

…そうだった、こうだったよ…。

その後、寝付いたつもりが、目が覚めて、まだ2時。次は3時。4時、そして6時。

これに赤ん坊のギャン泣き付きだという、世の中のお母様方を尊敬します!
[PR]
by banbi_fight | 2013-09-13 07:02 | ドセタキセル&ハーセプチン治療
診察が終わって、いよいよ点滴です。
今日は10:00前から来て、血液検査などして、もうこの時点では12:00。

さらに、初めての薬は心電図や血圧を測りながらなので、ベットで寝て受けるのですが、前のベットがあと1時間ほど空かないそうなので、よかったら外に出てお昼でも取りにいきますか?と言ってもらえたので、すぐそばのカフェでお茶してきました。

実は時間がかかるのは分かっていたので、診察の待ち時間に声をかけ、ラウンジで持参したおにぎりでランチは済ませてました。でも思いがけずで嬉しい♬ ビルを出ようとしたら、偶然様子を見にきた両親と出会い!一緒にお茶できました。

さて。
戻ってしばらく待って、開始したのは1:30過ぎ。
仰向けにベットに寝て、心電図の装置を上半身にいくつか付け、左手薬指に酸素がゆき渡っているか調べるために、せんたくハサミみたいのを挟み、点滴は右腕に。

初回ハーセプチンは量が多めで、150mlと60ml。約90分。(次回からは30分です)
ドセタキセルは100mg。約60分。
あと、吐き気止めや生理食塩水などで30分ほど。
私の場合、ドセタキセル4クール、ハーセプチンは18クールです。

今日はトータル3時間…。
両手があまり自由でないけれど、twitterしたり、ベットの背を起こして雑誌を読んだり。カーテンはしてあるので、落ち着いた空間です。
点滴薬のパックが変わると、5分後、10分後、外す前に、血圧を測りに看護婦さんが来るので、そんなにだらけられないけれど(笑)。
一度お手洗いにも行けました。流石に3時間は辛かった。心電図を外し、点滴ガラガラ引っ張りながらの歩きデビュー!
(化学療法専用の部屋の中に、ちゃんとトイレがありました)

終了後、薬剤師さんから副作用の説明があって終了!
ハーセプチンは、分子標的薬なので、ほとんど副作用は無し。もしかしたら、24時間内に発熱があるかも?だけどカロナールで対処OK。
ドセタキセルは、FECと似た副作用だけど、おそらく吐き気は殆ど無し。
ただ、関節痛や筋肉痛、浮腫みが回数を重ねる毎に出てくるかも。
その他、末梢神経障害(手足や指先のしびれ)、皮膚炎(乾燥)など。

乾燥しやすくなるとは聞いていたので、まめにボディクリームは塗ってます。健康な時でも、こんなにマメに塗ってなかった(笑)。
ちなみに、私の場合は尿素入りは避けるように言われました(理由は忘れました)。
今回は特に薬の処方はなく、会計を済ませたら、すぐに帰れました。
[PR]
by banbi_fight | 2013-09-12 22:18 | ドセタキセル&ハーセプチン治療